涼を求めて美川ムーンバレーツーリング(山口)
 7月19日  山口美川ムーンバレー ツーリング  天気 曇り時々雨  参加9名

 本日の降水確率、瀬戸内沿いで50〜60%。山間部70〜80%。6時前、四国から参加をする予定の山ちゃんから
 「けんさん今日どうするん、雨降るよ」って電話があり
 「そうじゃね、絶対雨降るけぇ中止にしょうか、また行こうや」とツーリングの中止を告げる。
 それから7時前にみんなに中止を連絡せにゃイケンと思い、まず会長にと電話をしたところ
 「カッパがあるじゃろ、行きゃぁええが」ってことで、それじゃぁ集まった者だけで行こうかということになり集合場所に
 行ったところ9名の皆さんが参加
 8時過ぎ9台で出発、今のところ曇ってはいるが雨は降りそうではない。
 9時過ぎ高宮の道の駅で休憩。この頃からパラパラ降り出したので、一応用心のためカッパを着用。
 その後も延々と中国道沿いを快適に走ったのだが、吉和辺りで路面が濡れてたくらいで雨に遭うことはなかった。
 昼過ぎ錦川の道の駅に到着、腹ごしらえをする。腹も太りさぁいよいよ本日の目的地美川ムーンリバーを目指す。

 美川ムーンリバー
 入り口で入場料¥1200を払い、コンパスと何かゲームのカードみたいなものをもらい中に入る。
 中は15〜16度くらいだろうか。
 非常に蒸し暑かったところから入ったので気持ちがいい!
 しかしおっさんばかりの集団は折角のゲームをするでもなく、最初のうちこそ物珍しさもあったが
 すぐに飽きて早々と出口に向かったのであった。
 その後岩国の錦帯橋により、ここで用事があって早く帰らないといけない高速組みと下道組に分かれ解散とする。
高宮の道の駅で雨に備えてカッパを着てます
錦川の道の駅で昼食
幸輪(風水輪) 外側の大きな輪が回って、
中のボールもゴロゴロ回ってます
美川ムーンバレー手前のGSで給油
明るいおば様、いやお姉さまがおられます
美川ムーンバレー着  左上が入り口になります
入場券買ってます。この先が入り口なんですが奥から涼しい風が
吹いてきて非常に気持ちがイイー!!15〜16度くらいです
中はこんな感じです
気分は裕次郎ってとこでしょうか!?
一攫千金!砂金採り
錦帯橋に寄って帰りました
参加者です
 これだけ降水確率が高かったにもかかわらず、カッパは着たにしても雨に降られることが無かったのは正に奇跡か!?
 他称雨男の会長が先導したにもかかわらずである。
 これからは奇跡の男とでも呼ぶことにしようか!!お疲れでした。
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.