スーパーエンデューロ 中国シリーズ第1戦(弘楽園)
 3月17日 スーパーエンデューロ中国シリーズ第1戦がグリーンパーク弘楽園で開催されました。
 天気は良く、平年なみの寒さより暖かい、レース日和の一日になりました。。
 今回、ワンダーランドから1.5時間のK部門にホルさん、三太郎君、M部門にけんさん、
 ヒラノマンはエントリーはしたが仕事でやむなく不参加。の3名がワンダーランドwith琴引MEDとして参加。
 初戦だが全体的にも台数は少なめで1.5時間と3時間と混走で行われた。しかも全体一斉スタートになった。
 コースはモトクロスコースにフラットダートを2カ所プラスした少々変化を待たせた特設コース
 大きなセクションは設定されていないがクルクルとも折り返さない走り易いコースで行われた。
 9時30分レーススタート
 ホルさん、三太郎君が前方から飛び出していき、後列からスタート、ほぼ同じ位置で3人が周回して行く。
 3時間の選手が先行しているが1.5時間では決して悪い位置ではないようで、
 3周程同じ位置で周回していたが、三太郎君がいきなり来ない、ムチャな走りをしているようでもなかったので
 大きな転倒でもなさそうだが、後で聴けば「サイレンサーが吹き飛んだ」そうな。
 そして、数周後に復帰したのは、またけんさんの後ろ、順位は落としたが、再びバトルが始まる。
 チーム内の順位は ホルさん、けんさん、大きく遅れて三太郎くん、でも三太郎くんがけんさんに仕掛け、
 ホルさんにも挑み、ホルさんはあっさりと道をゆずる、(周回が違うのですけど)
 最後の周回でホルさんはコーナーでストップしている間にけんさんがチーム内でトップへ、
 しかし、けんさんも最後の最後でガス欠でストップだがチェッカーの後なのでセーフ、その横をホルさんが通過。
 今回のコロンは、けんさんが目の前でフロントタイヤから滑っていきました。
 レース結果は、M部門2位にけんさん、(S1クラスでも2位)トロフィーが2個
 ホルさんK部門13周して6位、三太郎くんは10周して10位。
Report & Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.