G-NET 第2戦 超特番!サバイバルin広島(テージャスランチ)
 5月27日 G-NET 第2戦 超特番!サバイバル in 広島がテージャスランチで開催されました。
 昨年終了した年間3戦のトレールエンデューロがG-NETシリーズ戦の1戦として復活
 ワンダーランドから、ヒゲおやじさん、Gakuさん、キムさん、三太郎の4名がこのGEROレースに参戦し,
 great GERO、king of GEROを目指す。
 コースは雨が降ったらトンでもない、テージャス山を2回も上るに象徴されるように牧場内以外は兎に角登るか下る。
 主催者曰く、「極端な難所は有りませんが、平均的に難所です」
 コース試走した者が「こっちのルートとの方が面白そう」とは思わせない、雨が降らない分ましな充分ゲロなコースです。
 本当に雨が降らなくて良かった。
 そんなゲロなコースに挑む4名だが、あちこちでトラブル発生!
 好調なヒゲおやじさんだが難所コースで突然目の前でコロコロと転んで行き、視界から消えた、次の瞬間左肩を押え立ち上がる
 九州で痛めた左肩、「そっちはダメだ!」と思うがさらに左肩を強打、再起不能?です。
 三太郎はアチコチで転倒もするが、きつい昇りでは殆ど昇りきれずに足で漕ぎ漕ぎ昇って来ます。
 gakuさんはクラッチの調子が悪く、「この周回で終わりかも?」と行っては周回のたびにカメラ目線、レースになりません。
 そしてキムさんはコースでヘルメットを取って休憩中!
 全体に上位が3時間で6周しか出来ない中
 ヒゲおやじさんが4周で完走扱いの21位、Gakuさんは3周の惜しくも完走扱いでない34位
 三太郎は2周の53位、キムさんは1周の57位、で無事終了。
Report & Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.