2011サマーフェスタ5時間耐久(弘楽園)
 8月28日  サマーフェスタ 広島県グリーンパーク弘楽園 天気 晴れ、昼からジリジリと暑い。
 今回ワンダーランドから
 ヒラノッチ、ホルさん、ケンさんと組んでDクラス(ミニモト)に、ナカヤマ、工さんと組んでBクラスに出場。
 
 弘楽園のレースは、結構のんびりと集合でのんびり仕度するチームワンダーランドだが、
 8時近くになっても誰も来ない。スタートが早まりそうな噂を聞きイライラしながら待っていると
 続々と登場(でもナカヤマ、工さん組はまだこない)
 ケンさんは今日走るCRF150の部品を宅配便に取りに行き、仕分けされて無い荷物の中から探しだし弘楽園に。
 練習走行の後、スタートが早まったので兎に角急いで、汗を垂らしながら交換。「うう、欠品も」「クラッチくだけてるし」
 そのころナカヤマ、工さん組は来たが、練習走行に向けて係の人が探してるが、
 なんとか間に合った。(弁当の為に遅れたなんてとても言えない)
 9時30分、通常より20分早まったスタート
 昨日も土砂降りの後、今日も天気が持っている間に終わらせようと言う事なんでしょうが、
 薄曇りで雨は降ってないがコースはまだまだマディーな状態でスタート。
 Bクラスの工さんは大人数の中でスプリントじゃないんで結構ゆっくり目の真ん中より後ろでスタート
 Dクラスのケンさんは上位に食らいついてスタートしていきます。
 コースは毎度おなじみモトクロスコースにエンデューロ用に延長されたコース
 大きなセクションもコースもありませんが、ぬかるんだコース、深い砂地のコースなど状況の変化がライダーを苦しめる。
 なにより、徐々に気温があがり水分補給が出来ないと、とんでもないことに。5時間と言う時間が大きくのしかかって来る 
 派手ではあるが何度も転倒を見かけるナカヤマ、工さん組、果たして今何位ぐらい?
 派手さはないが着実に走るヒラノッチ、ホルさん、ケンさん組は上位だろうが今何位くらいだろう?
 終盤、暑さはピークに、見てる方もクラクラしてくる。
 走ってる方は徐々に疲れがたまり、あちこちで砂地に捕まり「ポテッ!」
 それでも派手なナカヤマ、コーステープを巻き込んで転倒、(力尽きました)
 ヒラノッチは部署替えの為レースに出にくくなるのでヒラノッチのCRFを派手に乗り潰す意見も出てましたが
 大切に労りながら5時間を走りきりました。
 ヒラノッチ、ホルさん、ケンさん組は Dクラス4位(残念ながら表彰は3位まで)
 ナカヤマ、工さん組は、Bクラス9位(クラス18台中)でレースを終える。
Report & Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.