JNCC 第4戦 ジョニエルG大町(信州)
 6月13日 JNCC 第4戦 ジョニエル-G 大町信越W 天気 雨が降りださずに済みました 気温 暑い

 第1戦サザンハリケーン大阪、第2戦グリーンバレー森羅、に続き、
 6月12日ワンダーランドからけんさん、☆さん、ユーキ君、UGとワンダーランド関東支部からモリモリがジョニエル-G 大町へ
 広島組は車1台にドライバー4人の体制で15時くらいには信州に到着、せっかくなので大王わさび農園でわさび畑の見学
 わさびビール、本わさびソフトクリームを食べ、ジョニエル-G 大町が開催されるGケ岳スキー場特設会場へ到着。
 モリモリと合流後、試乗会をしてる中、歩いて(ビールを美味しくする為?)ロックンリバーとウッズを経由して頂上まで下見。
 試走が始まっても数名が試走コース以外を歩いて見て回って、みんなやる気満々じゃない。その後受付を済ませ、
 早々に今夜の宿へ、そしてビールを皮切りに夜のエンデューロに突入、ビールが空いて、日本酒が空いて、焼酎が空いて
 みんなやる気満々じゃない?。明日が決勝なんですけどねえ。
わさびビール、本わさびソフト、本わさびジュース、わさびコロッケバーガーなんでもわさびの大王わさび農園
 大会当日、5時起床。朝食を済ませ(朝の5時半から朝食を支度してくれる宿に感謝)
 Gケ岳スキー場特設会場に到着後、着々と準備を進める中、約1名グロッキー状態。
 準備は着々と進んだが、招集の地点でグリッドに並ぶのに出遅れてしまったけんさんアウトが有利と解っていても
 グリット取りで失敗してインコース寄りに陣取ったけんさん、スタートでイン側の渋滞にはまりあえなく後退。
 アウトコース寄りでスタートした☆、ユーキ、モリモリは、特に☆は好スタートで順位を上げるが2コーナーで転倒車に捕まり
 モリモリのすぐ前迄後退し仲良く4コーナーに。
 全てのスタートが終了後すぐにロックンリバー中腹に移動すると、すぐにトップの選手が帰ってきた、黄28番を探すが
 中々現れない、初めに現れたのはスタートでつまずいた白208の☆が通過、その後白253のユーキがヨタヨタと降りてきて
 目の前で止まり、両手を上げた「お手上げ?」一瞬リタイヤかと思ったが、またヨタヨタと進んでいった。
 けんさんとモリモリは待てど暮らせど降りてこない。
 あきらめてロックンリバーを後にしようと移動していると黄色28番が降りて来た、何か有ったのは間違いないがゆっくりとした
 ペースだ、そのすぐ後に再びユーキが登場、あれ白208の☆は?と思いつつ、ゲレンデの上りに移動すと。
 ロックンリバーを終えて白253のユーキがゲレンデに出て来た、その後遅れて白208の☆がゲレンデへ、
 この地点でまだモリモリは現れていない(何処にいったのだろうか?見落としたのか?)
 コース上りは先頭は良いが、後方は埃の中で突然現れる。目をこらすと埃が目に入る、埃の少ない所へ移動して待機してると
 白253のユーキと白208の☆がウッズの出口に現れロックンリバーに消えた。まだまだモリモリは現れない、けんさんも現れない。
 どこぞでリタイヤしてるのかと、あきらめ掛けたその時、不意に埃の中から白235モリモリ登場、慌てて撮ったが後ろ姿、
 折り返しは草むらで横姿のみ(つちのこ、イリオモテヤマネコ並みに見つけるのが大変なのは本当だった)
 (レース後けんさんとモリモリは上りのガレ場で埃の中、追突や接触で身体を痛め1周半でリタイヤしていた事を知る。)
 レース後半、白253のユーキと白208の☆が安定してほぼ同間隔で周回してくるが、けんさんとモリモリが来ない(まだ知らない)
 山頂部にドンドンと昇っていたが1.5時間が近づいてきてフィニッシュ付近に降りて2人を待つ。
 完走した者だけが通れるフィニッシャーズロードを通って、あっと言う間の1.5時間だった
 ユーキは完走クラス36位、☆は完走クラス38位(ここで争ってたのね)モリモリはクラス88位、けんさんはクラス55位で終了。
「もう、お手上げ?」
「足上げ?」
2人とも着替えてくつろぎの体制。
顔を洗っても放心状態のユーキ君とまだまだ余裕?の☆さん
 レース終了後、広島までの長旅を考え早々に会場を後にした。今回は残念ながらグルメツアーには成らなかったが
 綺麗な景色と美味しいホテルの料理を堪能し、長野の美味しい地酒を満喫。
 次回 JNCC R-5 スプラッシュ月山には関東支部モリモリは参加だろう?楽しいレポートを待ち、
 広島勢は最終戦のビッグディア広島 西日本大会に参加予定(間に富山もあるんですが)
Report & Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.