マルシンカップCMPPスーパークロスエンデューロ
 11月22日  マルシンカップCMPPスーパークロス・エンデューロ in オフロードパークタカタ  天気 曇りのち雨

 第一回となるマルシンカップCMPPスーパークロス・エンデューロ。第一回目のお祝いの意も込めてみんなで出ようや!
 に賛同し、都合の付いた、ヒゲおやじ・ブロッコリー・イケヤス・ダイナマイト四国・トシボー・ワッキー・ユーキ・
 ネゴシックス・けんさんの9名がエントリー。

 AM8:00〜受付・車検の始まり、 みんな合格! 寒い!!
 AM10:00〜ビギナークラス1時間のスタート
 3時間のスタートは12:00からだ。 寒い!!
 11月としてはこんなもんなんだろうが・・・、それにしても寒い。
 チェッカー後に飲もうとビールはしこたま仕入れてきたんだけど
 こんなことなら日本酒を買ってきとけば良かった、と、すでにレースに来たんか、酒飲みにきたんか判らなくなっている!?

 3時間クラス
 12時ちょうどにスタート。
 マーシャルが1周先導し、その後ローリングスタート。
 どんなコースか判らないので10番手くらいで付いて行く。
 モトクロスコースを半分くらい走ってMXコース脇の林道に入って行く。
 下って登ってが続き、ところどころに丸太を組んだ障害物がある。
 昇り斜面はかなり急で、雨が降ればかなりてこずる者も出てくるんではないか。
 案の定1時間経過くらいから雨が降り出してこずる者も出てきだした。
 コースは林道を抜けダートラコースへと入って行く。
 カチカチの路面の上にバラスをひいたコースは非常に滑りやすい。
 が、今まで林道でもやもやしてたので、ついついアクセルを開けてしまう!
 ダートラコースからセクションへ。
 土手越えのヒルクライム
 2段ステアの下り
 そしてタイヤセクション・丸太セクション・逆バンクへと目まぐるしくコースは変わって行く!!
 マツタケ山の林間コースを抜けてMXコースを走り抜ければ1周。
 1周約7〜8分。変化にとんだコース設定だ!

 今回みんなを苦しめたのは、まずは林間に入って最初のV字谷。
 なんちゅうことはないセクションなんだけど、前にスタックしてる人がいたら一緒にスタックしたみたい
 エスケープがあったみたいなんだけど、そこでもスタックしたみたい。
 途中から雨が降り出し、各セクションの昇りではみんな苦労したみたい。

 ダートラコースではかなり急な2段ステアの下りがあるんだけど、ステアの1段目にトシボーが転倒してて
 それを避けようとした次のライダーが坂の途中から転倒し、吹っ飛んでいったのを目の前で見たときはちょっとビビッタねぇ。
 でもケガも無さそうに起き上がってたので気を取り直してレース続行!
 続く丸太セクションはみんなはまったみたい。特に雨が降り出してからはまぁ丸太のスベルこと!
 ワッキーはここで転倒しラジエーターをぶっ潰しました。とほほほ¥30,000_の出費だそうです。

今回のコース、個人的には非常に変化に飛んで面白かったです!
ダートラコースを抜けて林間コースに入る時はちょっと暗い気持ちになりましたが、
ダートラコースに戻ってアクセル全開で走る頃には気分ルンルン!
でも、途中に丸太があるんですよねー。
コースを作った人の性格がよ〜く判ります(笑)

 でも、ダイナマイト四国・トシボー・ワッキー・ユーキのビギナーの面々は良く走ったですよね!!
 このコースが走れれば、あとはどんなレースでも出れると思います。

 2位のひげおやじ、6位のブロッコリー、さすがですねぇー!!なに食っとるんでしょうか!?
タイヤセクション
丸太セクション、ワッキーはここでラジエーターつぶしました!
準備に忙しそうです
子守りに忙しそうです
イケヤス
ひげおやじ・ブロッコリー
ネゴシックス
ワッキー
けんさん
ダイナマイト四国
トシボー・ユーキ・応援団長のホルさん
リザルト(リザルトをクリックすると大きな画像が開きます
ブービー賞GET!!
3時間クラス表彰式
みんなでパチリ!
 寒かったですけど楽しい1日になりました。
 毎週毎週コース造りにいっていただいたFさんをはじめ、マルシン産業・うずしおレーシング及び関係者の
 皆様ありがとうございました!
 この大会が来年以降もますます発展し成長して行くことをせつに願います。
Report & Photo By Kensan
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.