スーパーエンデューロ第3戦 (弘楽園 )
 11月1日  スーパーエンデューロ第3戦  天気曇りのち雨

 いよいよ迎えたSE第3戦。
 今回はいつものメンバーに加え、新たにトシボー・ワッキー・ユーキの3名の新人がエントリーし非常に楽しみな大会となった。
 さてどんなレースとなったのだろうか?
 いつものメンバーとは、Nクラスにエントリーのgakuさん、KクラスにエントリーのディギーUS(通称ホルさん)・☆くん・
 けんさん、Mクラスのダイナマイト四国と、そしてみなさんおなじみ「ツルカメ長寿会」のハッスル松本!

 今回は新人3人組を中心にレポートしてみることにする。
 まずは集合からして初々しさが感じられる。
 6時半にセブン集合にし、10分くらい前に行ってみたら、すでにトシボー・ワッキーは来て待っていた!
 トシボー・ワッキーを引きつれ弘楽園に着いたらユーキは先に到着しみんなを待っていた!!
 もーこれ自体が新鮮だ!!!
 ちなみにいつものメンバーは誰もきていない・・・。まぁいつも遅れていく私が言えたもんでもないんだけど。
 3人とも今回が弘楽園初デビューなんで、受付・車検全てが緊張気味。
1.5時間
 8時10分より公式練習。ユーキはここを走ったことがあるみたいだが、ワッキー・トシボーは全くの初めて。
 ワッキーなんか前日店に来た時、「本コースも全部走るんよ」っていったら、その時点で緊張してたみたいだ。
 無事みんな練習を終え、少しは緊張もほぐれたみたいだ。
 
 いつものメンバーは練習走行を終えて本コース、エンデューロコースと
 フロントタイヤももっていかれる結構なハードでスリッピーさにタイヤ交換を悩んでいるが、北の空から徐々に近づく
 どんよりとした雲に雨を期待しつつもハードかソフトか悩んでいる。考えてない人は何も考えてないのですけどね。
 また、スタートで「初めに飛び出しでフィニッシュ時が決まる」とスタート戦略を立てる者も、考えてない人は何も考えて
 ないのですけどね
 何度も出るといろんな悩みが増えてくるのね。

 9時50分レーススタート
 先にスタートしたので、みんなの動きは全然わからない。
 レース終盤に差し掛かった頃、トシボー・ハッスル松本をパス。ちょっとして見慣れたゼッケンの集団を発見。
 よくみりゃ☆くん・ワッキー・ダイナマイト四国・ユーキではないか!こんなとこで身内で争ってたなんて!!

 各クラスでスタートダッシュに成功した、けんさん、gakuさん、ダイナマイト四国さん。
 「初めに飛び出しでフィニッシュが決まる」の通り好スタートを切り、順調に周回を重ねる。
 gakuさんは上のクラスを伺うくらい好調に周回を重ねる。
 スタートが大事と公言してたホルさんは好スタートをきったようだが、残念ながら飛び賞まであと一歩の11位、
 
「ツルカメ長寿会」のハッスル松本さんはいつもマイペースだ。
 コース全体が埃に覆われて向こうが霞んでカメラが埃まみれになってきたレース終了10分前くらいから雨が降り出し、
 しかもどしゃぶりの雨が。みんなずぶ濡れになりながらも無事完走!!
 レース後はそれぞれが走り終えた安心感と、満足感でみんなイイ顔してる!
 ユーキなんか初出場・初レースでみごと6位入賞!ワッキーもクラス8位だ。
 トシボーも15位完走だ。
 今回のレースで自信をつけた3人組は、またたくまにいつものメンバーを脅かす存在になることであろう!
 またまたにぎやかになりそうで楽しみ!楽しみ!!
おまけ
おビンボー達の手造りバーパット
Report & Photo By KENsan&UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.