全日本モトクロス選手権 中国大会 (弘楽園 )
 5月16日、17日と広島県世羅グリーンパーク弘楽園で全日本モトクロス選手権中国大会が開催された。
 16日はパラパラと雨の降る中、IA2クラス予選が行われ、昨シーズンよりIAクラスに昇格した#101ヒロ君が挑戦。
 17日にはチャイルドクロスにモタード、耐久でお馴染、ダイナマイト四国さんジュニア#56が参戦、
 中国大会でお馴染になったマイティーウイル(エキジビションレース)に広島勢3名が参戦した。
IA 2予選
 翌日17日の決勝32名の枠を目指して、54台が2組に分かれて戦う。
 さすがに全国から集まった猛者の中で好スタートを切った様に見えたが集団に飲み込まれ、1コーナーですでに下位に。
 追い上げるが上位グループはすでに遥か前方に逃げて行く。ヒロ君らしい走りも見ることなく、
 残念ながら予選通過は果たせなかった。
チャイルドクロス
 中国戦に参戦のキッズには慣れ親しんだコースだが、総勢40台でのレースは全日本でないと経験出来ない。
 昼頃から雨足が強まり、朝の練習走行とはガラリとコースコンディションがかわりドロドロ状態で、フープスをカットした
 ショートカットコースで決勝は行われた、スタート後、転倒や立ち往生する中、#56ダイナマイト四国さんジュニアは
 走りきった。
マイティーウィール
 毎中国大会で恒例になった、マイティーウイール(大人の50ccレース)。
 スーパーオープン、スーパーストック合わせて、全国からこのために集まった、31名。
 前日の練習走行は楽しく快調にフルコースを走行するも。決勝は雨。しかも大型バイクが掘り起こしたドロドロのコースで
 走行不能(帰って来れない)事を心配して、ショートカットコース(チャイルドより長い)コースに変更して行われたが
 レース終了後あちこちに走行不能なバイクが点在。過酷な状況でした。
Report & Photo By UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.