ダートスポーツフェスティバル GPK 第2戦 (弘楽園 )
 8月5日  ダートスポーツフェスティバルGPKシリーズ第2戦  天気 晴れ  気温 めちゃ暑い!

 ダートスポーツフェスティバルと銘打ちダートスポーツ(モトモト)の編集者とカワサキのトップライダーも参加で
 pit Racer と称しスーパーストッククラス、ストッククラス、オープンクラス、110ccオープンクラスで
 16名混走で開催された。
 
 ミニモトメンバーは9名のエントリーがあったが、諸事情により7名と#32竹本(#66の友達)で8名が
 スーパーストッククラスとストッククラスにそれぞれ出走した。

 第1ヒート
 110ccオープン・オープンのライダーがパワーの差で飛び出し、それを#48宗本ジュニアと#49てっちゃんがが追い 
 #12ハッスル松本、#14ヤマポンが追う展開でスタートが切られた。
 
 すぐに#48宗本ジュニアをかわした#49てっちゃんがトップにたち独走態勢に入るが、混走のため、端から後の順位がわからない
 練習中にローギアの一山飛んだのか大転倒した#94ビート友末も元気に走っている、・・・が#12ハッスル松本が
 周回してこない、今回はトラブル無しのレースかと思えば、僅か1周でレースを終えていた。
 
 スーパーストッククラス。
 1位#49てっちゃん、2位#48宗本ジュニア、3位#14ヤマポン、以下#94ビート友末、#24マッハ西村、#16ガッツ糀谷
 #12ハッスル松本、
 ストッククラス
 1位#4ビッグ寺地、2位#5尾浜選手、3位#32竹本選手の順位でヒート1を終える。

スーパーストッククラス
ストッククラス
 第2ヒート
 オープンクラスの選手が周りを見ながらスタートする中、#48宗本ジュニア、#49てっちゃんが飛び出し、
 他のスーパーストッククラスの選手に大きく差を付けてスタートする。フープスまでに#49てっちゃんが前に出て
 ヒート1に続きいきなり独走態勢に入る。
 #14ヤマポンが後方から追撃するが、#48宗本ジュニアにも追いつけない。10分+1周はあっと言う間に過ぎてゆく。
 
 一人快走を続ける#49てっちゃんはついに後半ストッククラストップをラップしていく(10分なのに)
 今回はトラブルも無く#49てっちゃんの早さだけが目立ったレースとなりました。
 
 スーパーストッククラス
 1位#49てっちゃん、2位#48宗本ジュニア、3位#14ヤマポン、以下#94ビート友末、#24マッハ西村、#12ハッスル松本、
 #16ガッツ糀谷
 ストッククラス
 1位#4ビッグ寺地、2位#5尾浜選手、3位#32竹本選手の順位でヒート2を終える。
スーパーストッククラス
ストッククラス
 総合、
 スーパーストック 
 1ヒート2ヒートと1位を並べて、#49てっちゃん優勝
 2位#48宗本ジュニア、3位#14ヤマポン、4位#94ビート友末、5位#24マッハ西村、6位#11竹内選手、7位#16ガッツ糀谷
 8位#12ハッスル松本の順で。
 ストック
 1位#4ビッグ寺地、2位#5尾浜選手、3位#32竹本選手の順位でレースを終える。
 ダートスポーツフェスティバルGPK R-2 4stmini、超超ビギナーのリポートはこちらで御覧になれます。
 
 ダートスポーツフェスティバルGPK R-2 ノービス NAオーバー チャレンジ85のリポートはこちらで御覧になれます。
Report&Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.