MiniMoto super ED 第2戦 (弘楽園 )
 6月24日スーパーED第1戦 0.5時間 天気 ちょっと前まで土砂降り、レース中は小雨

 minimto Teamメンバーは怪我などで欠席などで今回5台、総勢子供を含め11台で0.5時間を競う。
 明け方から降りだした雨がレース中は小雨になったが、コースは朝一のレースのため表面が滑る、最悪のコンディション。
 コースレイアウトもそのためウルトラシュートコースで行われ、いきなり周回が入れ乱れ、レース中は順位が不明状態に!

 前半
 いきなりスタートで#49てっちゃんが飛び出し、グンと離れ#10ヤマポン、#41クラッシャー大前、#94ビート友末、
 #24マッハ西村の順位でレースが始まった。
 ところが、数周の内に2位を走る#10ヤマポンが一気に順位を5位まで下げる、あまりのコースコンディションの悪さに
 練習走行をパス、ぶっつけ本番にかけたのが失敗に終わったが、ここからヤマポンの驚異の追い上げが始まった。
 
 そのなかで「アクセルがあ・・・・・・・」と言い残して走り去った#41クラッシャー大前は何だったのだろう。

 後半
 転倒者続出のなか自身も転倒やオーバーランをするが1度もトップを譲ることなく#49てっちゃんが快走!
 3位を走行中の#94ビート友末が転倒、チエンがスポロケットから外れるアクシデント、
 その横を#41クラッシャー大前が奇声を上げて通過、順位の変動があると思えば、
 #41クラッシャー大前は「アクセルがあ・・」のあとアクセルが戻らない為、ピットで修復していた為#94ビート友末より
 4周遅れになってる事を誰も知らなかった。4周遅れが3周遅れ。
 結局レースは
 転倒しながらも終始トップを守り切った#49てっちゃんが優勝!
 前半の転倒が響いたが驚異の追い上げてトップに16秒まで迫った#10ヤマポンが2位!
 アクシデントにもめげず走りきった#ビート友末が3位!
 前回のアクシデント(ハンドルトラブルでリタイヤ)を乗り越え#24マッハ西村が4位!
 今回もアクシデントに泣かされた#41クラッシャー大前が5位でレースを終える。
 次回 8月5日 GPK シリーズ第2戦(弘楽園)を予定しています。

 4st-mini スーパーED第2戦1.5時間Mクラスのリポートはこちらから!
 
 スーパーED 1.5時間(Kクラス)3.0時間のリポートはこちらから!
Report&Photo by UG
Copyrights WONDER LAND All Rights Reserved.